バカ丸の日記

介護士でも生計を立てれるって証明したい!とカッコよく言ったがただの興味から始めました!!手探りで始めましたので記事に一貫性がないですw皆様よろしくお願いします!

インターネット世代

今週のお題「わたしのインターネット歴」

インターネットを初めて知ったのは小学生の時のパソコンの授業でした。
初めて触るインターネットは子供だった私には衝撃が強く、遊べる玩具として認識していたと思います。

私の小学校には調べるためのパソコンが複数あったのですが、パソコンに詳しい同級生が無料でできるフリーゲームを皆に教えてたんですよ。
まあ遊びが仕事な所でもある小学生にフリーゲームを教えたら…

フリーゲームしないわけないですよね!

皆取り合いでフリーゲームをしてたのを覚えています。
パソコンを触ってる人の後ろには列が出ているぐらいには人気を誇っていました。

今思えばこのぐらいの時から外での遊びが減ったのかなって思います。

今は小学生でも携帯を持つ時代!とか言われていますが、私の時は小学生にはまだ早い!でしたからねー。

今思えばホントに早いですよね。
小学生はなんでも調べて、なんでも信じてしまう年頃。しかも調べている所は匿名の誰だかわからない人からの情報ですよ?普通に怖いよね。

出会い系詐欺も今では引っかかる人はあまりいないと思うけど子供は引っかかりますよね。
なんせ私は小さい時に携帯のメールに「今回のうご請求額は!」のメールが来た時トラウマが出来るぐらいには怖かった思い出があります…
だから、まだ出会い系メールが亡くならないのでしょうね。

まあ、話を戻すと
私が携帯を持ったのが中学生の時でしたがそれでも早い!って言われてましたね。
でも中学生から「モバゲー」や「mixi」「GREE」などのソーシャルゲームが流行り、携帯を持つ人が増えてきました。
皆さん記憶にないですか?「戦国ロワイヤル」を!

f:id:lovebaka:20180803181216j:plain

⬆懐かしすぎて画像探してきましたw

今ではスマホのアプリは、こんなレベルのゲームないですよね?←言い方悪くてすいませんw
でも、変わったのってインターネットじゃなくて携帯ですよね?
ガラケーからスマートフォンに変わっただけでインターネットで出来ることが増えました。←ゲームの質も上がった。

気づきませんか?
インターネットって進化してないんですよね。
寧ろインターネットに合わせて僕らが変わったんですね。
私はスマホ1本で世界を見れて、スマホ1本で仕事もできるこの生活に満足です!